カテゴリー: K2F142開発状況

あの言葉

 このページを見て戴いている皆さんに、早めにソッと報告します。  K2Fの本型に例の言葉を入れることが出来ました。今までとは少し変えました。というのも、彫り込み加工できるスペースがほとんど無く、短い言葉しか入らなかったの…

Read the full article

第一リップ決定

  現在、K2Fは写真のリップ形状を指定して、型を作っています。あがりは7月上旬予定。まず、数十体を組み立て、カラーリングが済むのは中旬ぐらい。   またしばらくテスターさん達には待っていただくことになります。そこから最…

Read the full article

K2F概要…エスケープワイヤー

 昨日、K2FのABS本型の成型品があがってきました。何度経験しても、この時ばかりはけっこうドキドキします。  設計通りに製作されるはずとはいっても、樹脂の収縮が思わぬ所に出てきたり、細かな所まで充填されているか、確認す…

Read the full article

開発状況…ウエイトルーム等

   ◇メインウエイトルーム  現在、K2FのABS成形品を待っているところですが、それが最終形態ではないのです。一旦、リップを取り除いた状態に戻して、フィールドで再度リップを付け直して、動きの微調整をすることになります…

Read the full article

開発状況…Rユニット簡易型

 始めに載せてある写真のクランクベイトは、K-TENが生まれる同時期だから、二十五年程前のものです。ふたつだけ残っていました。  これで何をしたかったかというと、ルアーの動きで中の球が回転するかどうかを試してみるためでし…

Read the full article

開発状況…塗装強化他

 今回は、K2F塗装強化のための表面処理についてです。  ルアーの塗装は、各メーカー、ハンドメイドそれぞれの製作者に独自のノウハウがあるはずです。長年の経験で得たものは門外不出としておきたいものですが……。 K2Fボディ…

Read the full article

開発状況…本型着手

 昨日は二ヶ月ぶりにタックルハウスへ。自宅からだとレインボーブリッジを抜けて東京を通過するので、三時間ほどかかります。  普段の打ち合わせは、パソコンとTELです。自宅は海まで二キロ、小河川まで歩いて五分なので、ルアー作…

Read the full article

開発状況…地味だけど大切なこと

 フィールドテスト中のK2F142プロトの材質は、ABS(製品化)と比べると弱いのです。  それでも、今のところ、過酷な条件下でランカーを掛けたり、実地で何千投しても目立った破損箇所はありません。 不可抗力のリップ折れが…

Read the full article