TKP135 TT  限定カラーとアクションのこと

TKP135TTのアクションと限定カラーについてお問い合わせがありましたので、ここでお応えします。

まず限定カラーの塗装工程の一端をお見せします。(あまり数が作れない言い訳です。) 例としてMN2、3の小さな丸い点と細い線の極薄レーザーシートは、そのままの形を貼ることが小さく細いためできないのです。
レーザーシートを貼りたい部分は予め別の粘着シート(写真緑色、ルアー1体に2枚使う)に型を取り、丸い点と細い線を切り抜く必要があるのです。切り抜いた部分だけに後からレーザーシートが付きます。

型は粘着シートなので機械に任せるわけにもいかず、穴や線を抜くのは全て手作業になります。切り込みを入れたシートから抜きたい部分をガムテープで引き剥がすというかなり原始的な方法ですw

ちなみにコスト度外視な方法なので、準備はチーフにお願いして、実作業は工賃の発生しない私が自宅に持ち込んでやりました。

次にアクションについて映像のほうがわかりやすいということで載せてみます。

参考にしてください。
秋が深まり大スズキ相手にスローリトリーブを中心とした使い方も生きてくると思います。幸運を!

「TKP135 TT  限定カラーとアクションのこと」への2件の返信

  1. AGENT: Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko
     アカメさん、コメントありがとうございます。
     再捕記念ルアーが3人も!また作らねばなりませんね。
     それとご指定のサイトを見ようとしたのですが、わたしはフェイスプックをしていないので時間がかかってしまいました。
     ようやく拝見して、納得しました。魚も同じ釣られるなら、こうした方に釣ってもらいたいと思うはずです。
     
     

  2. AGENT: Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10.6; rv:48.0) Gecko/20100101 Firefox/48.0
     二宮さん 
     造っていただいたアカメ再捕記念特製ルアーを今年は3人の釣り人が手にしました。ありがたいことです。
     遠征でアカメに長いこと通っている桑鶴さんがとても喜んでくれています。いつもアカメをK*-TENでと思い入れを持っているそうです。
     https://www.facebook.com/takeshi.kuwatsuru/posts/1282708541841034?comment_id=1282979798480575&reply_comment_id=1282984285146793&notif_id=1507713881622549&notif_t=feed_comment_reply
     ここで紹介するのもどうかとも思いましたが、見て下さい。
     いつもご支援ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です