TKLMTKLM140G

TKLM140Gは基本的にはシャローミノーに分類されます。0~80(100)cm。ノーマルリトリーブで30~50㎝というところだと思います。

ただこれだと普通のミノーの表示なので、ここから一歩踏み込んだ事を書いておきます。 ...

TKLMTKLM140G

お待たせしました。明日よりTKLM140Gの出荷を開始します。オーダーを頂いたK-TEN系お取り扱い店様には順次配送されますので、今週末頃にはお届けできる予定です。

限定カラー

発売記念限定カラーは内部を見たいとのご要望が多 ...

TKLMTKLM140G

コロナ禍で開発途中のスケジュールに狂いが生じたものの、TKLM140Gは今月中旬から出荷開始の予定です。

映像のほうも間に合いましたのでご覧ください。

年頭の挨拶で今年は設計難易度MAXのルアーを作ると宣言しま ...

TKLMTKLM140G

まずは心のつぶやきを・・・

フィールドテスト中、ようやく完成か・・・長かったが為せば成るものだ。投入、着水、ガウス加速器発動、Rユニット作動、リセット、また投入・・・

たまに作動しないときがあるな。90%という ...

TKLMTKLM140G

いよいよ完成に近づいたガウス加速器を応用したルアーは、ご覧の通りTKLM140G(仮称)として誕生します。

梅雨に入る前の晴れ間に何とか実験映像が間に合いましたので経過をご報告します。

 

TKLMTKLM140G

晩夏に発売を予定している新作についての続報です。

前記事へのご質問が複数あったことと、自分自身にプレッシャーを掛けるためにw発売まで折々に開発状況をお知らせします。写真は概略図です。これでルアーに何をさせたいのか、だいたい ...

TKLM,始動TKLM140G

今年の新作はガウス加速器(映像左下のルアーは放出パワーの確認用です)を応用したルアーになります。

磁石と球を所定の配置にすると、磁石に球が磁着した瞬間に、反対側の球が磁力に比例して加速して放出されます。

この現 ...